クレジットカードを

出費の痛みを減らす(クレジットカード編)

前回は出費痛みを減らす一つ目の方法として

セット販売をご紹介しました。

また

出費の痛みを感じやすい

出費の痛みを感じにくい

業態をそれぞれご紹介しました。

今回は出費の痛みを減らすもう一つの方法として

クレジットカードの活用をご紹介したいと思います。

クレジットカードは、現金を使う場合に比べ

出費の痛みを大きく減らすことができます。

それは、

実際にお金を触らないこと(預金からの引き落とし)

支払いが後払になること

が影響しています。それによりお金を使ったという感覚

つまり、出費の痛みを大幅に減らすことができるのです。

そのため、クレジットカードを使い過ぎての自己破産なども

一時期問題になっていました。

このようにクレジットカードを活用することで出費の痛みを減らし

購買を促進したり、単価のアップに貢献したりすることができます。

後払いや分割払いにも同様の効果があります。

某テレビ通販番組が分割払いを大きくうたっているのは

この効果を狙っているのでしょう。

とはいえ、クレジットカード決済を導入するのは敷居が高いじゃん。

と思われるかたも多いと思います。最近はスマートフォンを利用した

square

のような簡単にクレジットカード決済を取り入れるサービスもありますので

検討してみるのもいいでしょう。

 

クレジットカードを
最新情報をチェックしよう!
>お気軽にご相談・お問い合わせください

お気軽にご相談・お問い合わせください

弊所への執筆・講演・コンサル依頼に関するお問い合わせはメールフォームまたはお電話にてお受けいたします。

CTR IMG