自社製品を海外で販売したい方へ【岐阜県産品海外販売プロジェクト】

岐阜県産品海外販売プロジェクト

岐阜県の企業さま限定ですが自社製品を海外で販売するいい機会となるプロジェクトが始まっております。

その名も「岐阜県産品海外販売プロジェクト

海外ECサイトで販売するために必要な商慣習や需要調査、集客、配送、入金管理など必要なものをワンストップで提供するサービスで世界に岐阜産の製品を売り込んでくれます。

今流行の越境ECというやつですね。

この事業は「岐阜県」と岐阜県のWEB製作業の「ちらし屋ドットコム」さんが組まれます。

詳しいことはまだわかりませんが具体的にはAmazonとebayを使って販売してくれるようです。

アリババもやったらよいのに・・・とは思いますが・・・

具体的な商流は下記のとおりです。

岐阜県産品海外販売プロジェクト

岐阜県産品海外販売プロジェクトWEBページより

個人的に興味深いのは下記の点です。

  • すべて日本円決済、為替変動リスクなし
  • 商品ページの翻訳、写真撮影などすべておまかせ
  • 商品を岐阜県内の倉庫に送るだけ
  • 税関書類もすべて代行
  • 顧客対応から問い合わせも対応
  • 海外倉庫にストックし翌日配送

かなり良さげです。

対象となるのは

社会通念上「県産品」と称される最終消費者が使う商品で、
次のいずれかを基準とします。(1社3商品程度)
・県内で製造、加工又は企画されている商品
・主要な原材料が県内産であって、県内事業者が販売している商品

詳しい条件等はまだわかりませんが海外で自社製品を販売したい岐阜県の中小企業様は検討してみてもいいかもしれませんね。

詳しくはこちらのサイトを御覧ください。

岐阜県産品海外販売プロジェクトWEBページ

読んで頂きありがとうございます。

参考になりましたら下記に応援クリックをいただけると励みになります。
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でsiru7をフォローしよう!

関連記事

河合正尚岐阜市の中小企業診断士・社会保険労務士

投稿者プロフィール

岐阜県岐阜市在住、美濃加茂市出身で岐阜県・愛知県を中心に活動させていただいている経営コンサルタント(中小企業診断士・社会保険労務士)です。セミナーでは全国の商工会議所、商工会、中央会、法人会、各種団体、企業様などで、のべ500箇所以上、15,000人以上の皆様にお話をさせて頂いております。あと秋田県でセミナーさせていただくと全国制覇です。秋田のみなさまよろしくお願いいたします。

この著者の最新の記事

ピックアップ記事

  1. LISA
    日本ではNISAや確定拠出年金という制度があります。また2018年からは積立NISAがはじまります。…
  2. マイナンバー
    先日、こんなネットニュースがでていました。 情報セキュリティー会社が企業や官公庁の担当者計1212…
  3. 舛添都知事の公私混同問題が連日ニュースを賑わしています。 これは他人ごと、政治家だけの問題と考…
  4. 個人情報保護法改正
    10年ぶりに個人情報保護法が改正されます。 マイナンバーと違いそれほど報道されていませんが小規…
  5. スマートウォッチ
    私は新しいデジタルガジェットが大好きでしてそれほど使わないのに買ってしまう自称アーリーアダプター(初…
  6. 事故変
    先日、佐賀県でセミナー予定があったので、博多まで新幹線で行ったのですが、 大雨で博多から佐賀ま…
  7. huluお詫び
    【Hulu】システムリニューアルで不具合発生 先月5月17日にhulu(ネット動画サー…
  8. クレジットカード決済
    「フィンテック」という言葉をご存知でしょうか?最近、株式市場で話題の言葉で、AI(人工知能)やIOT…
  9. 携帯電話料金
    総務省の要請でスマホの一括0円や実質0円が1月末で消滅しました。 なんでも調査機関を置いて覆面調査…
ページ上部へ戻る