「岐阜県ワーク・ライフ・バランス推進エクセレント企業」の認定の申請受付始まる。

ワークライフバランス

岐阜県ワーク・ライフ・バランス推進エクセレント企業の認定


岐阜県限定の話になりますが(県によっては似たような制度があるところもあります)「岐阜県ワーク・ライフ・バランス推進エクセレント企業」の認定制度というのがあります。これは従業員の仕事と家庭の両立(ワーク・ライフ・バランス)や、女性の活躍推進などに先進的に取り組む企業・団体を認定しようという制度で本年度の申請受付が開始されましたのでお知らせしておきます。

 

岐阜県ワーク・ライフ・バランス推進エクセレント企業とは


従業員の仕事と家庭の両立(ワーク・ライフ・バランス)や、女性の活躍推進などに先進的に取り組む企業・団体を認定する制度です。県では、仕事と家庭の両立支援に取り組む「岐阜県ワーク・ライフ・バランス推進企業」の中で、特に優良な取組みや他社の模範となる独自の取組みを行う企業を「岐阜県ワーク・ライフ・バランス推進エクセレント企業」として認定しています。この制度の目的は、ワーク・ライフ・バランス(WLB)の取組を進め、認定を受けることにより、企業のイメージアップ、優秀な人材の確保・定着、従業員の意識向上、業務の効率化につながることです。

岐阜県ワーク・ライフ・バランス推進エクセレント企業認定のメリット

・岐阜県中小企業資金融資制度子育て支援資金の利用
・提携銀行による資金融資や従業員が利用する各種ローン等における金利優遇措置
・ハローワーク求人票にエクセレント企業である旨の表記が可能
・再就職者希望者を対象とした合同企業説明会や企業見学会、「エクセレント認定企業交流会」への参加
・県の建設工事入札参加資格審査における加点

が直接のメリットとなります。

また、間接的なメリットとして

  • 企業のイメージアップ
  • 人材確保への貢献
  • 従業員の満足度向上による定着率のアップ
  • 従業員のモラール、モチベーションの向上による業績アップ

なども期待できるでしょう。

特に岐阜県は人不足が進んでいます。

エクセレント企業である旨が表記できることで岐阜県がお墨付きを与えたワークライフバランスに取り組んでいる企業であるとアピールできるだけで大きな違いになるでしょう。

岐阜県ワーク・ライフ・バランス推進エクセレント企業の認定数

平成29年4月時点で69社です。

補助金

「岐阜県ワーク・ライフ・バランス推進エクセレント企業」の認定を目指す際に必要な取り組みにかかる経費への補助金があります。

補助額:1社あたり限度額20万円を補助(1/2補助)

想定経費

  • 子ども参観日や従業員向け研修会の開催
  • 労務管理ソフトを導入する場合のレンタル費用
  • 事業所内保育所設置に係るコンサル費用 など

岐阜県ワーク・ライフ・バランス推進エクセレント企業認定の概要

認定までのスケジュール(予定)

平成29年6月15日(木)~9月15日(金)申請受付

平成30年1月ごろ 審査会を経て、認定企業を決定

平成30年2月頃 認定式の開催

申請手続

申請書類等を県庁女性の活躍推進課まで持参又は郵送
※詳細は下記ページをご覧ください(岐阜県庁ホームページ)。

申請手続きや様式等についてもこちらに掲載してあります。
http://www.pref.gifu.lg.jp/kodomo/kekkon/work-life-balance/c11234/exellent.html

過去の採択企業とその具体的な話も載っていますので参考になる内容も有るかと思います。

独自のワークライフバランスに取り組んでらっしゃる企業さま、ワークライフバランスの導入を検討している企業様はぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか?

読んで頂きありがとうございました。
参考になりましたら下記に応援クリックをいただけると励みになります。
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でsiru7をフォローしよう!

関連記事

河合正尚岐阜市の中小企業診断士・社会保険労務士

投稿者プロフィール

岐阜県岐阜市在住、美濃加茂市出身で岐阜県・愛知県を中心に活動させていただいている経営コンサルタント(中小企業診断士・社会保険労務士)です。セミナーでは全国の商工会議所、商工会、中央会、法人会、各種団体、企業様などで、のべ500箇所以上、15,000人以上の皆様にお話をさせて頂いております。あと秋田県でセミナーさせていただくと全国制覇です。秋田のみなさまよろしくお願いいたします。

この著者の最新の記事

専門家にメールで相談しよう

相談回数無制限のメール相談サービスを利用して、困ったこと、悩んだことがあればすぐに専門家に相談できるようにしておきませんか?

メール相談サービス

ピックアップ記事

  1. こども保険
    先日こどもの日もあったからか小泉進次郎議員の提唱する「こども保険」についての議論が活発化しています。…
  2. お客様の声
    お客様の声はお店が説明するよりも信頼感が高く効果が大きいです。その成功例を紹介したいと思います。…
  3. セット価格の設定 
    一つ目の「セット販売」を紹介したいと思います。セット価格の設定は出費の痛みを最大限に減らす手法です。…
  4. マイナンバーカード
    ようやくマイナンバーカードを受け取りましたので交付申請から受け取りまでの流れを記しておきたいと思いま…
  5. 小規模企業共済
    2月に申込みをしました小規模企業共済。約2か月が経って共済手帳がようやく届きましたので注意点を書いて…
  6. iDeCoで積立
    iDeCo(個人型確定拠出年金)約3か月が経って開通の書類がようやく届きました。…
  7. 省エネ
    補助の規模がかなり大きいことから毎回すごい人気のある省エネ補助金が新しくなりました。その新しい省エネ…
  8. 統計ダッシュボード
    総務省が統計ダッシュボードなるサイトを立ち上げました。これがかなり使えそうなサイトですので紹介したい…
ページ上部へ戻る