MENU

産業廃棄物許可申請に係る中小企業診断士作成の経営診断書についてご注意

3月〜6月にかけては産業廃棄物許可の更新の方が多く見えます。

また、取引先からの依頼で新規に許可申請をする方が多い時期でもあります。

特に最近は親会社や元請けから法人化や許可申請をとるよう指示を受けるケースが多くなっています。

そのため、中小企業診断士も行政書士さんも県庁も大変に込み合います

更新期限ギリギリの急ぎでの経営診断書作成が依頼は難しい場合もございますのでお早めにご準備いただければ幸いです。

ご不明点等あればお気軽にお問い合わせください。

お急ぎの方もご相談ください。

産業廃棄物許可申請に係る経営診断書作成なら

岐阜愛知三重をはじめ多くの経営診断書作成実績のある河合中小企業診断士・社会保険労務士事務所まで

産業廃棄物許可申請に係る経営診断書について

 

お問い合わせ

メールもしくは電話での初回相談は無料です!

どんな些細なご相談でも結構です。お気軽にお問い合わせください。

btn_mail_l

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

岐阜県岐阜市在住、美濃加茂市出身で岐阜県・愛知県を中心に活動させていただいている経営コンサルタント(中小企業診断士・社会保険労務士)。財務面のみならず、WEBマーケティング、人事、労務、価格改定、管理会計など経営全般の改善を行うコンサルティングを行っている。セミナーでは全国の商工会議所、商工会、中央会、法人会、各種団体、企業様などで、のべ700箇所以上、25,000人以上、47都道府県すべてで登壇実績があり難しい制度をわかりやすく伝えるセミナーには定評がある。また、金融系WEBサイトを新規で立ち上げ、企画から制作、運営まで一人で行い年間1,000万を超えるアクセスを集める人気サイトに育てるなど幅広く活躍している。

目次
閉じる