保証切れのiMacが立ち上がらなくなった。しかしアップルの神対応により復旧

apple

愛用のiMac27インチ(Mid 2011)が死亡しました。

アップルマークとバーまでは出るもののそこから画面が真っ白になり再起動

以下それを繰り返してしまいます。つまりまったく立ち上がらないのです。

そのためネット上にある下記の方法をすべて試してみました。

そしてアップルサポートのお世話になることに。

今回はその顛末を書いてみます。

 

macが立ち上がらないときの方法


1.PRAMリセット

「Option + command + P + R」のキーを押したまま電源を入れ

起動音が2度鳴るまでキーを押し続け、2度起動音を確認したら放す

2.セーフモード

「shift」のキーを押したまま電源を入れる

3.リカバリーモード

「command + R」のキーを押したまま電源を入れる

4.Apple Hardware Test

「D」のキーを押したまま電源を入れる

5.SMCリセット

電源コードを抜き15秒たったら再度さし、

5秒まって電源を入れる(iMacの場合)

 

ビデオカード交換プログラム


上記方法をすべて試してみましたがまったく変化がありません。

そこでネットで情報をあさってるとこんなのを発見

◯iMac (27-inch):AMD Radeon 6970M ビデオカード交換プログラム

https://support.apple.com/ja-jp/HT203787

型番やシリアル番号を見てみると見事に該当。。

どうやらこれが原因だったようです。

しかし・・・こんな一文が

iMac (27-inch) が上記の条件に該当する場合は、

システム本体の最初の小売販売日から最長 4 年間、ビデオカードを無料で交換いたします。

購入日は2011年の12月前半。

つまりちょうど4年を1ヶ月ちょっと超えてしまっておりました。

運が悪いな・・・と思いながらダメ元でアップルサポートへ電話してみます。

先ほどの5つを聞かればましたがすべて試したこと、

ビデオカード交換プログラムの該当かもと伝えてみると・・・

「確かに該当ですが購入から4年たっており対象外ですね・・・

しかし、お客様はアップル製品たくさんご愛用いただいているようですし、

一度スペシャリストに特別対応できないか聞いてみます」

との神のようなお答え。

 

特別対応


その結果、特別に期間は過ぎているが

無料で交換させてもらうとのこと。

そこからの対応の速さも神でした。

次の日→ヤマトが取りに来る

その次の日→アップル到着、修理完了、発送

3日後→到着

なんと3日で修理完了し帰ってきました。

もちろん交換で不具合は完全に治っており

綺麗に清掃もされていました。

全て無料です

 

対応改善?


アップルのサポートは初期不良や故障など

今までも何度かお世話になっていますが

対応がいまいちアメリカチックで好きではなかったのです。

しかし、今回の対応は素晴らしい。

方針が変わったのか、

それとも特別扱いをするレベルの購買履歴になったのか

ただ初めからビデオカードの交換は期限を多少多めにみてるのかわかりません。

しかし、私のアップルに対してのロイヤリティが上がったのは間違いないでしょう。

 

まとめ


パレードの法則や28の法則という上位2割のお客様が

会社の売上や利益の8割を生み出すという法則があります。

これは不思議なほどいろいろな企業であてはまるんです。

こうなっている場合、その上位2割に対してマーケティングをした方がより効果的です。

航空会社などが優良顧客を優遇してるのはこのためです。

私がアップル顧客の上位2割に入っているのかはわかりませんが

それでもたくさんアップル製品や新しいデジタルガジェットを買う優良顧客だと思います。

今回のアップルの対応は、多少損してるでしょう。

しかし、その顧客を気分よくさせることでロイヤリティを上げてまた買ってもらう

「損して得を取れ」を体現したいいマーケティングとなっていると思います。

もし、ここで杓子定規に4年過ぎてるから有料ね。

と言われたら他社製品に乗り換える人もいるでしょう。

今回は無償でしたがその人達は次乗り換える時もアップルを選ぶ可能性が高くなります。

実際私もそうなると思います。

今回のアップルの対応をぜひ参考にしてください。

優良顧客を優遇しよう

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でsiru7をフォローしよう!

関連記事

河合正尚岐阜市の中小企業診断士・社会保険労務士

投稿者プロフィール

岐阜県岐阜市在住、美濃加茂市出身で岐阜県・愛知県を中心に活動させていただいている経営コンサルタント(中小企業診断士・社会保険労務士)です。セミナーでは全国の商工会議所、商工会、中央会、法人会、各種団体、企業様などで、のべ500箇所以上、15,000人以上の皆様にお話をさせて頂いております。あと秋田県でセミナーさせていただくと全国制覇です。秋田のみなさまよろしくお願いいたします。

この著者の最新の記事

専門家にメールで相談しよう

相談回数無制限のメール相談サービスを利用して、困ったこと、悩んだことがあればすぐに専門家に相談できるようにしておきませんか?

メール相談サービス

関連記事



ブログランキング

ピックアップ記事

  1. 両立支援等助成金
    男性の育児休業といえば2016年度で約3%しか取得した人がいません。これでもだいぶ増えてきたレベルな…
  2. クレジットカードを
    今回は出費の痛みを減らすもう一つの方法としてクレジットカードの活用をご紹介したいと思います。クレジッ…
  3. 電子申告
    ビジネスにおいて得を感じてもらうより損を感じさせないことの方が大事なのです。損を感じてしまうと人は消…
  4. 小規模企業共済
    2月に申込みをしました小規模企業共済。約2か月が経って共済手帳がようやく届きましたので注意点を書いて…
  5. イデコハラスメントに気をつけよう
    最近イデハラの話をよく聞きます。特に経理担当者、総務担当者レベルで起こっているようです。自社で起こっ…
  6. 従来の会計からクラウド会計へ
    クラウド会計のシェアを激しく争っているMFクラウドのマネーフォワードとfreeeの特許訴訟の第1審が…
  7. スマートウオッチ
    もしやAndroid Wear最高のアプリといっても過言ではないWatchMakerがインストールで…
  8. 格安SIMと猫
    が総務省の通知以来スマホの最新機種の一括0円がほとんど見かけなくなってしまいました。今まで一括0円で…
ページ上部へ戻る