2017年確定申告2〜住基カードの罠〜

マイナンバー

先日今年の確定申告(電子申告)はMACでやるのを早々に諦めたため

すんなり行ったとブログに書かせてもらいました。

MACで電子申告2017

しかし!!!

先日税務署から電話があり一悶着ありましたので追記したいと思います。

 

税務署からの電話


税務署からの電話の要件はこうです。

先日送ってもらった電子申告データは

電子署名が切れているため無効

電子署名を確認してもう一回送ってくれ。

ということでした。

 

住所変更で電子署名は無効に


詳しく話を聞いてみると

引っ越し等で住所が変わっていると

電子署名は無効になるため

再度の登録が必要となる。

その場合、エラーは起きずそのまま送れてしまうとのこと。

(システム的にどうよ。と思いますが・・・)

 

住基カードにはもう電子署名できない


住基カードを確認してみると

ちゃんと住所変更もしてあり

市役所で電子申告に使うとの話もしたけどな・・・

と思い調べてみると

住基カードは27年12月22日までしか電子署名が入れれない。

いくら有効期限があっても住所等の情報が変わった場合には

電子署名が無効になるため

マイナンバーカードへの切り替えが必要とのこと・・・

住基カードの住所変更した際に市役所の担当者に確認したら

電子申告にそのまま有効期限まで使えるので特に手続きは必要ない

と言ってたのに・・・・

おそらく市役所の担当者もしらなかったのでしょうね。。。

その言葉を信じマイナンバーカードは今年の電子申告が終わってから

作ろうと思っていたことが裏目に出てしまいました。

マイナンバーカードの作成は時間がかかるため

今年の確定申告期限までに間に合いません。

本年は紙での申告となりました・・・

 

住所以外にも・・・


氏名

性別

生年月日

の変更があると無効になるそうです。

生年月日なんて変わるのだろうか・・・

 

教訓


制度の切り替え等の際は市役所の人も

わかっていない場合があります。

ちゃんと自分で調べましょう・・・

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でsiru7をフォローしよう!

関連記事

河合正尚岐阜市の中小企業診断士・社会保険労務士

投稿者プロフィール

岐阜県岐阜市在住、美濃加茂市出身で岐阜県・愛知県を中心に活動させていただいている経営コンサルタント(中小企業診断士・社会保険労務士)です。セミナーでは全国の商工会議所、商工会、中央会、法人会、各種団体、企業様などで、のべ500箇所以上、15,000人以上の皆様にお話をさせて頂いております。あと秋田県でセミナーさせていただくと全国制覇です。秋田のみなさまよろしくお願いいたします。

この著者の最新の記事

専門家にメールで相談しよう

相談回数無制限のメール相談サービスを利用して、困ったこと、悩んだことがあればすぐに専門家に相談できるようにしておきませんか?

メール相談サービス

関連記事



ブログランキング

ピックアップ記事

  1. 国民健康保険をクレジットカードで支払う
    自営業の方はそろそろ国民健康保険通知書がお手元に届いた頃かと思います。私のところにも先日届きました。…
  2. iDeCoで積立
    iDeCo(個人型確定拠出年金)約3か月が経って開通の書類がようやく届きました。…
  3. 両立支援等助成金
    男性の育児休業といえば2016年度で約3%しか取得した人がいません。これでもだいぶ増えてきたレベルな…
  4. スマートウオッチ
    もしやAndroid Wear最高のアプリといっても過言ではないWatchMakerがインストールで…
  5. お金の教育
    2018年から積立NISAが始まりそうです。今までのNISAと違い年間で使える金額は減り、より長期な…
  6. 内部留保課税について悩む女性
    希望の党の公約原案にある内部留保課税について考えてみました。勘違いしている方が多いのですが内部留保=…
  7. ガス始める部
    電力の小売の全面自由化に続いて今度は4月1日からガスも小売の全面自由化となりました。私もガス会社をか…
  8. ふるさと納税
    ふるさと納税の返戻品に制限がかかるようです。ふるさと納税の返礼品について寄付額の3割まで抑えるよう要…
ページ上部へ戻る