MENU

上海ロックダウンの影響を受けApple製品の配送が遅延

Apple製品が上海ロックアップで遅延

上海がロックダウン(都市封鎖)中ですが、私も影響をもろに受けています。

注文したApple製品の配送が遅延しているんですよ。

情報が錯綜していますし、私と同じように遅延している方は不安でしょう。

また、これからApple製品を注文しようと考えている方も多いでしょうから、今回は私が食らった遅延についてご紹介していきます。

なお、今回の記事は結論もなにもありません。ただ、Appleの配送が遅延してるよって伝えたいだけです笑

目次

上海のロックダウンはAppleも影響を受ける

新型コロナウィルスの感染が急増したことを受け、上海のほぼ全ての全域が3月28日からロックダウンになっています。

当初は4月5日までの予定でしたが、感染拡大は止まっていないようでさらにロックアップは延長される見通しとのこと。

上海はいろいろな企業の物流や工場がありますので様々な場面に影響が出そうです。

私も影響が出ちゃったんですよ。

注文したアップル製品が遅延するということに・・・

AppleStoreでカスタマイズすると上海からの発送

Appleの工場(鴻海精密工業)は上海や深センに工場があり、アップル製品をカスタマイズしてApple Storeで注文するとそこで組み立てられて配送されます。

ですから上海や深センになにかあるとアップル製品も遅延が発生してしまう可能性があるのです。

すでに日本に入ってきている在庫などは影響を受けないでしょうから、急ぎの方は吊るし(カスタマイズ等しない標準パターン)を購入するのがよいかもしれませんね。

私もApple製品注文状況

それでは参考までに私の注文状況を記しておきましょう。

私が注文したのはAppleの発表会があった3月9日の早朝。(発表会は夜中に行われている)

それでもカスタマイズをしていたので、4月8日〜4月15日到着予定とのことでした。

なお、この時点では上海や深センのロックアップはありませんでしたので単に人気で配送が遅くなるという状況ですね。

3月28日:お客様の商品は配送中ですメール到着

その後、3月28日に「お客様の商品は配送中です」とのメールが届きます。

Apple Store側で発送が完了した際に送られるメールですね。

この時点ではお届け予定が早まり4月5日となっています。

荷物の状況はヤマト運輸の上海支店で海外荷物受付を終えた感じですね。

しかし、この後に上海がロックダウンに。。。(深センはその前からロックダウン)

ちなみに同じタイミングでAppleから領収書、納品書等が届いています。

Apple的にはヤマト運輸に受け渡した時点で役目は終えていますしね。

4月4日時点でも海外荷物受付のまま、配送遅延表示

私は何度もApple Storeで買い物をしていますので大体の流れは把握しています。

多くの場合、海外荷物受付をしてから(検疫などがあるそう)、お届け予定日の2日前に海外発送完了。

翌日に日本に到着。

日本の配送はお届け予定日丁度に届くパターンが多いです。

今回もその可能性をちょっと期待していましたが、お届け予定日前日の4月4日時点でも前述の海外荷物受付のまま変わらず。

ですから配送予定日の4月5日に到着するのは絶望的です。

ちなみに配送状況を確認すると以下のように「配送遅延」と表示されるようになっています。

さらに配送予定日までにお客様の商品を届けすることができませんでしたとも書かれています。

Apple配送遅延

おそらく上海ロックダウンでヤマト運輸側か空港、飛行機が止まっている状況なのでしょう。

ANAやJALも報道ベースで以下のような影響がでているそう。

ANAは27~28日に予定していた羽田・成田両空港を発着する計5往復を欠航とした。整備士や地上業務のスタッフが出勤できず、運航に必要な体制が整えられなくなっている。28日夜以降の予定は未定だが、貨物の受託は止めている。同社によると上海線では電子部品などが輸送されている。

JALは28日の羽田・成田発着2往復を欠航とした。日本貨物航空(NCA)は28日夜の成田発上海行き1便に加え、29~31日も一部の便の欠航を決めた。通常は昼夜1便ずつ運航しているが夜の便を欠航する。昼の便は運航する方向で調整するが、スタッフなどが手当てできなければ欠航する可能性もある。

出典:日本経済新聞 上海都市封鎖、ANAなど貨物便欠航 「ユニクロ」休業も

ですから上海のロックダウンが終わるまで届くのは期待できそうもありません笑

せめて当初予定日の4月8日〜15日には届いてほしいものですが・・・

追記:当初の予定日最後の日 4月15日に到着しました。Appleはさすがです笑

Appleからは配送遅延の連絡はなし

AppleStoreからはメール等で遅延の連絡は来ていません。

Appleとしてもすでにヤマト運輸にお渡ししている状況だからかもしれません。

また、当初の予定の4月8日〜15日にまだなっていないのもあるでしょう。

ちなみにAppleStoreの注文状況では4月8日〜15日到着予定のまま変わってません。

追記:Apple Storeから連絡は来ていませんが、注文状況では配送予定日が消え配送遅延と変更になりました。

今から同じ商品を注文すると

ちなみに今から同じApple製品をApple Storeで注文すると出荷日は10週〜12週となっていますね。

3ヶ月くらいかかるという計算です。

上海のロックダウンがなくても半導体不足もありますし、私のように発表日の午前中に注文した人のがまだ届いていない状況ですからね・・・

まとめ

今回は「上海ロックダウンの影響を受けApple製品の配送が遅延」と題してアップル製品が遅延をしているよって話をみてきました。

私と同じように遅延になっているかた、これからApple製品を注文しようと考えている方の参考になれば幸いです。

急ぎでアップル製品がほしい方は日本の在庫(吊るし)を狙うのがおすすめですよ。

学割セールなんかも4月18日までやってますしね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ブログランキング参加中です
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村

「シェア」、「いいね」、「フォロー」してくれるとうれしいです

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

岐阜県岐阜市在住、美濃加茂市出身で岐阜県・愛知県を中心に活動させていただいている経営コンサルタント(中小企業診断士・社会保険労務士)。財務面のみならず、WEBマーケティング、人事、労務、価格改定、管理会計など経営全般の改善を行うコンサルティングを行っている。セミナーでは全国の商工会議所、商工会、中央会、法人会、各種団体、企業様などで、のべ700箇所以上、25,000人以上、47都道府県すべてで登壇実績があり難しい制度をわかりやすく伝えるセミナーには定評がある。また、金融系WEBサイトを新規で立ち上げ、企画から制作、運営まで一人で行い年間1,000万を超えるアクセスを集める人気サイトに育てるなど幅広く活躍している。

目次