MENU

グーグルの検索結果にレビューの星(評価)を表示しよう

グーグル検索は定期的に大きなアップデートを行います。

その都度、検索結果が大きく変わるのです。

特に今年は個人のサイトやブログ、小規模企業のサイトにとっては厳しいアップデートが多かったですね。

私が運営している別サイト(金融系)でかなりの長期間検索順位1位だったページも5位くらいまで落ちてしまったんですよ。

そのページはあるサービスを紹介した記事でしたが、私の上にきた4ページともそのサービスを提供している会社のページ(かなり大手)でした。

大手の公式ページを今までよりも優先するようになったのかもしれませんね。

特に健康、金融などお金や生活が絡んだYMYL(Your Money or Your Lifeの略)と言われる分野でその傾向がかなり強くなっていますね。

前は個人のお医者さんの運営するブログやサイトなどは飛ばされていませんでしたが、最近はそういったサイトでも順位が落ちてしまっているようです。

検索キーワードによっては公式サイトばかりで知りたいことが探しにくくなってしまった感も強いのですが・・・

今後この傾向は他にも広がっていくことが予想されています。

つまり、今後、個人サイトや小規模サイトはグーグル検索の順位が厳しい状況になっていく可能性があるのです。

しかし、個人や小規模ならではの戦い方もあるのです。

今回はその一つ、グーグル検索の結果にレビューの星を表示する方法をご紹介しましょう。

目次

グーグル検索の結果に星(評価)をつけるとは

グーグル検索の結果に星をつけると言ってもピンと来ない方も見えるでしょう。

実は少し前から下記のようにグーグルの検索結果に下記のようなレビューの星(評価)と名前を出せるようになったのです。

このサイトでも前から実験で星をつけていました。

この星は正式には「レビュー構造化データ」といいまして、グーグルサーチコンソールでも拡張→「商品」ですでに表示されている項目だったりします。

カシオS100レビュー星表示

上記は下記のカシオのS100という電卓を紹介した記事が検索結果に表示されたところです。

他の人の記事やカシオの公式サイトでは評価はついていません。

しかし、私の記事は星がついているのがわかると思います。目立ちますよね。

これ実はちょっとした工夫をするだけで簡単につけることができるんですよ。

価格コムなど大規模サイトしか無理と思っている方も多いですが、実は規模は関係なくできるんです。

このサイトの他の記事でも星をつけている記事がいくつかありますので興味ある方は探して見てください。

星をつけることによる効果は?

それでは星をつけるとどのようないいことがあるのでしょう?

簡単に言えば目立つため、検索結果でクリックされやすいってことです。

いくら検索で上位にきていても実際にページに訪問してもらわないとなんの意味もありません。

しかし、星をつけることでその確率を少しでもあげることに繋がるのです。

また、星をつけることによる直接の検索順位に影響することはないようですが、間接的に検索結果上でクリック率が増えることによる影響があると思われます。

今の時点ではまだ星をつけているサイトはかなり少ないですから先行者有利となれる可能性も高いでしょう。

使い方には注意が必要

ただし、この星をつける方法は使い方に気をつける必要があります。

当たり前と言えば当たり前ですが、全く評価も何もない記事に星をつけたり、評価の内容と記事の中身が全然違っていたりするとペナルティを受ける可能性があります。

また、複数の製品をまとめた集計レビューや他の人の評価をまとめた記事も駄目だそうです。

ちなみに私も星をつけているのは商品やサービスそのものを評価する記事だけです。

また、わかりやすいように記事上にも検索結果に表示される星と同じ評価を載せていますね。

グーグル検索の結果に星(評価)をつける方法

それではグーグル検索の結果に星をつける方法を見ていきましょう。

やり方はいろいろあります。

WEBページにコードを追加

まず、ある程度の知識のある方はWEBページにコード追加すれば可能です。

ワードプレスならfunctions.php等に追加すればよいでしょう。

ただ、誤ったfunctions.phpの編集を行うと、画面が表示されなくなるなど致命的なことになりかねませんので編集前にバックアップ取るなど自己責任で行ってくださいね。

ちなみにこのページはこちらの方法で行っています。

具体的な部分はグーグルが公開していますので下記ページを御覧ください。

完了したら構造化データテストで確認してみましょう。
「Review」に必要な項目がちゃんと入っていれば問題なくありません。
また、サーチコンソール上の拡張→「商品」でも有効かどうかが判別できます。
タイミングはわかりませんがグーグルの検索結果に星が表示されるようになるはずです。

ただし、この辺りのルールはちょいちょい変更になるようですので注意が必要です。

私もサーチコンソールで何度かエラーがでて修正が必要になるってことがありました。

そのような作業が必要なのを手間だと感じる方は後述のプラグインの方が楽かもしれません。

プラグインを使う

ワードプレスの方限定ですが、プラグインを使う方法もあります。

対象のプラグインはいくつかでていますのでお好みでお選びください。

有名なのは「Site Reviews」や「Schema – All In One Schema Rich Snippets」というプラグインです。

どれも使い方も簡単。

各記事で評価を設定するだけです。

まとめ

今回は「グーグルの検索結果にレビューの星(評価)を表示しよう」と題してグーグルの検索結果に星を出す方法をご紹介しました。

レビューは個人や小規模ページが大手と戦う一つの方法として有効ですのでぜひ活用してみてくださいね。

最後まで読んでいただいてありがとうざいます。

フェイスブックページ、ツイッターはじめました。

「シェア」、「いいね」、「フォロー」してくれるとうれしいです

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

岐阜県岐阜市在住、美濃加茂市出身で岐阜県・愛知県を中心に活動させていただいている経営コンサルタント(中小企業診断士・社会保険労務士)。財務面のみならず、WEBマーケティング、人事、労務、価格改定、管理会計など経営全般の改善を行うコンサルティングを行っている。セミナーでは全国の商工会議所、商工会、中央会、法人会、各種団体、企業様などで、のべ700箇所以上、25,000人以上、47都道府県すべてで登壇実績があり難しい制度をわかりやすく伝えるセミナーには定評がある。また、金融系WEBサイトを新規で立ち上げ、企画から制作、運営まで一人で行い年間1,000万を超えるアクセスを集める人気サイトに育てるなど幅広く活躍している。

目次
閉じる