個人が上場?革新的サービス「VALU」をはじめてみました。

VALU

VALUはじめました


5月31日にサービスを開始以来、インターネット上で結構話題になっているサービスがあります。

それは「VALU」というもので株式会社のように、あなたの価値をトレードというなんかわかったようなわからないようなサービスです。

新しいもの好きの血が騒ぎとりあえずはじめてみましたので紹介してみたいと思います。

 

VALUとは


株式市場は企業が株式を売り出してそれを売買するという仕組みです。

それを個人に応用したのがVALUとなります。

個人が株を発行することは法律上できませんので擬似的なVAを売買するわけです。

個人が上場するみたいなもんと考えていただければわかりやすいでしょう。

VALU

「VALU(https://valu.is/)」より

VALUの始め方

VALUのサイト「VALU(https://valu.is/)」でまず登録を行います。

登録は手作業でやっていて2000人以上の待ち状態のようですので1週間以上かかるようです。

私は5日程度で登録されました。

フェイスブック、インスタグラム、ツイッターのフォロワー数でその人の価値を自動的に算出します。

ちなみに私はこんな感じでした。

河合正尚時価総額

BTCとはビットコインのことで1ビットコイン現在30万円くらいです。

私のVAは0.00141ビットコインですので約423円くらいで1VA買えます。

株式で言うと1株423円ってことですね。

そこに発行VA数(株式で言えば発行株式数。)を掛けたものが時価総額です。

私の発行VA数は1000で、1VA423円ですから時価総額は日本円で42.3万円くらいです(笑)

ちなみに6月27日現在で(ユーザーローカル調べ)トップはブロガーのイケダハヤト氏で18億9958万円の時価総額(ホルダー数158人)がついています。

2位がホリエモンこと元ライブドア社長の堀江貴文氏で11億1740万円(ホルダー数208人)、

3位がフェンシングのメダリストの太田雄貴氏で3億7712万円(15人)となっています。

すごいですね。


ビットコインを買う

VALUはビットコインが前提となっています。

ビットコインが無くても登録はできますがないと他の人のVAを購入することができません。

ちなみにVALU上ではビットコインは買うことはできないようです(法律の問題のよう)

そのためあらかじめビットコインを用意しておく必要があります。

まだ、ビットコインを持っていない方はcoincheckなどであらかじめ用意しておくと良いでしょう。

かなり簡単に登録、購入できました。
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

ビットコインを送る・VAを買う

ビットコインを購入したら取引所の「ビットコインを送る」からVALUに送金することができます。

送ったビットコインがVALUで反映されたら気になるユーザーのVAを購入することができるようになります。

このあたりは株式の取引と同様に売り手値段を付けていますのでそれと合えば売買が成立する形です。

VALU買ってなにかいいことあるのか??

これ株式と違って経営権とかありません。

あったら怖いですが(笑)

そのためほとんど見返りはありません

人によっては購入者得点みたいのをつけている人もいます。

(食事同伴とか)

株主優待みたいなものとか考えればわかりやすいかも。

例えば一位のイケダハヤト氏は3VA以上で本人と握手できたり、ツイッター上で投稿してくれる、ブログのアドバイスをくれるといった得点をつけています。

2位のホリエモンは握手、ツーショット写真、サインをしてくれるそうです。

ただ、ほとんどの人は見返りを提供していないため購入動機としては

  • その人を応援したいとか
  • 投機の目的

になってくると思われます。

その人が将来人気になって価値があがることを予想して安いうちに買っておこうとかそんな感じですね。

AKBのようなアイドルとかは握手券とかではなくこういうところでお金を集めるようになる可能性はあるでしょう。

そのため、芸能人だとかブロガーだとか有名人以外の人は何かしらのストーリーを語らないとだれも買ってくれないと思われます。

そりゃあそうですよね。だれかよくわからない人に投資?しようとはおもわないでしょうし。

法的には大丈夫なのか?

私も一番初めにこのサービスを聞いた時まず、法的な問題が心配になりました。

この点はVALUの代表が金融庁を何度も訪れて法的な面を確認取っているとのこと。

こういうサービスは盛り上がってから問題にされるケースもありますのでなんとも言えませんがひとまず安心ですね。

 

まとめ


VALUはかなり面白い仕組みですね、

まだこれからの分野なのでであまり大金をつぎこむのはやめたほうが良い気もしますが、気になる方はまずは登録することから始めてみましょう。

読んで頂きありがとうございました
参考になりましたら下記に応援クリックをいただけると励みになります。
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でsiru7をフォローしよう!

関連記事

河合正尚岐阜市の中小企業診断士・社会保険労務士

投稿者プロフィール

岐阜県岐阜市在住、美濃加茂市出身で岐阜県・愛知県を中心に活動させていただいている経営コンサルタント(中小企業診断士・社会保険労務士)です。セミナーでは全国の商工会議所、商工会、中央会、法人会、各種団体、企業様などで、のべ500箇所以上、15,000人以上の皆様にお話をさせて頂いております。あと秋田県でセミナーさせていただくと全国制覇です。秋田のみなさまよろしくお願いいたします。

この著者の最新の記事

専門家にメールで相談しよう

相談回数無制限のメール相談サービスを利用して、困ったこと、悩んだことがあればすぐに専門家に相談できるようにしておきませんか?

メール相談サービス

関連記事



ブログランキング

ピックアップ記事

  1. LISA
    日本ではNISAや確定拠出年金という制度があります。また2018年からは積立NISAがはじまります。…
  2. クレジットカード決済
    「フィンテック」という言葉をご存知でしょうか?最近、株式市場で話題の言葉で、AI(人工知能)やIOT…
  3. 国民健康保険をクレジットカードで支払う
    自営業の方はそろそろ国民健康保険通知書がお手元に届いた頃かと思います。私のところにも先日届きました。…
  4. 確定拠出年金
    先日、「確定拠出年金の運用に関する専門委員会報告書」が厚生労働省から公表されました。この書類は社会保…
  5. 両立支援等助成金
    男性の育児休業といえば2016年度で約3%しか取得した人がいません。これでもだいぶ増えてきたレベルな…
  6. 天気予報
    HUAWEI WATCHは下記のブログで書いたように非常に魅力的な時計です。機械式時計卒業してスマー…
  7. グーグルアドセンス関連コンテンツ
    4ヶ月くらい前からグーグル・アドセンスの関連コンテンツを導入していましたが、先日ようやく広告オプショ…
  8. マイナンバー
    今更ながら確定拠出年金(iDeCO)と小規模企業共済に加入申請しました。これは個人事業主や小規模事業…
ページ上部へ戻る