会議費の削減

会議

今回は会議費の削減のお話をしていきます。

まず会議費はお金の面と時間の面で両方の削減のあり方があります。

お金の面は例えば本社で会議をやるからと支店から新幹線に乗って

日当もらって会議に参加してるという光景をよく見かけます。

これです。(旅費交通費で処理の場合もあり)

これはITの活用で減らすことができます。

テレビ電話を活用しましょう!

有名なところではスカイプがあります。

これは音声だけなら無料で複数での会議ができます。

またちょっとお金がかかりますが映像もつかってテレビ電話も可能です。

(旅費分を考えればだいぶ安い)

また少数での会議ならばipadやmacに標準でついているフェイスタイムを

使うのもありでしょう。こちらなら無料でテレビ電話が可能となります。

チャットで会議をするのもありでしょう。ログが残りますので

議事録いらずです。

次に時間の面。

会議の時間です。ずっと決まらない話を延々と話し合ったり

雑談で盛り上がったり、話が横にそれて長引いたりそんな経験はありませんか?

よくある話です。会議をしている時間も給料は払われています。

つまり人件費を使ってるのです。

これの改善には会議のあり方を決めてしまいましょう。

会議は議論する場ではなく決定をする場とする。などです。

・話し合う内容は事前に共有する。

メール・共有フォルダーなどにアップしておく

・各自あらかじめ議題について意見をまとめておく

この二つを心がけるだけで会議がだいぶスムーズに運ぶはずです。

長時間の会議にならないように会議は立って行うということを

やってる会社もあります。これも効果的ですね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でsiru7をフォローしよう!

関連記事

河合正尚岐阜市の中小企業診断士・社会保険労務士

投稿者プロフィール

岐阜県岐阜市在住、美濃加茂市出身で岐阜県・愛知県を中心に活動させていただいている経営コンサルタント(中小企業診断士・社会保険労務士)です。セミナーでは全国の商工会議所、商工会、中央会、法人会、各種団体、企業様などで、のべ500箇所以上、15,000人以上の皆様にお話をさせて頂いております。あと秋田県でセミナーさせていただくと全国制覇です。秋田のみなさまよろしくお願いいたします。

この著者の最新の記事

専門家にメールで相談しよう

相談回数無制限のメール相談サービスを利用して、困ったこと、悩んだことがあればすぐに専門家に相談できるようにしておきませんか?

メール相談サービス

関連記事



ピックアップ記事

  1. 給料アップ
    あまり知られていないですが使えそうな助成金があります。業務改善助成金です。今回はそんな業務改善助成金…
  2. 留守番電話
    最近ドコモから楽天モバイルへ乗り換えました。ドコモの時から使っていた通常月額300円くらいかかる留守…
  3. SEO対策は1位が必要
  4. ウォーキングデット
    アメリカで大人気のドラマ「ウォーキング・デッド」には人的資源管理的な要素が散りばめられています。今回…
  5. huluお詫び
    先月5月17日にhulu(ネット動画サービス)がシステムリニューアルを行いました。そのシステムリニュ…
  6. 決算書をみる
    先ほどまで「決算書の読み方セミナー」の資料を作っていていました。決算書の読み方セミナーは結構な回数や…
  7. マイナンバー
    今まで個人情報保護法の対象外であった企業にとってはやることが結構ありますから早めに対応しなければいけ…
  8. 会社の看板を背負う
    世間は3連休ですね。私は出張で高速道路を使って1時間半くらいのところまで行ってました。その道中でちょ…
ページ上部へ戻る