MENU

消費税増税延期でどうなる軽減税率対策補助金

2020 5/05
消費税増税延期でどうなる軽減税率対策補助金

消費税増税が延期

消費税の増税が2年半延期されることになりました。(正式にはこれから)

また、合わせて予定されていた軽減税率導入も消費税の増税時期と合わせての延期となります。

それに伴いインボイス制度導入の時期や総額表示の経過措置の問題など気になる点はありますが、

まだ詳細は出ていないようです。

 

軽減税率対策補助金はどうなるのか?

さて、軽減税率対策補助金(レジ補助金)がどうなるのかも気になるところです。

軽減税率対策補助金(レジ補助金)についてはここ

早速、中小企業庁のWEBに下記ページができていました。

軽減税率対策補助金の受付は継続いたします

これから申請をお考えの事業者様 現行の申請手続きから変更ありません。

すでに補助金の交付申請をされた事業者様 御提出いただいた申請書類を、現行の審査を行った上で交付決定いたします。

つまり、すでに申請した人もこれから申請する人も全く変わらずのようです。

2年半後に同様の補助金が設けられるのかどうかもまったく未知数ですし、

この機会に変えてしまうのも一つかもしれませんね。

(そもそも2年半後に軽減税率中止とかいうオチもありえなくはなさそうですが・・)

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

岐阜県岐阜市在住、美濃加茂市出身で岐阜県・愛知県を中心に活動させていただいている経営コンサルタント(中小企業診断士・社会保険労務士)。財務面のみならず、WEBマーケティング、人事、労務、価格改定、管理会計など経営全般の改善を行うコンサルティングを行っている。セミナーでは全国の商工会議所、商工会、中央会、法人会、各種団体、企業様などで、のべ700箇所以上、25,000人以上、47都道府県すべてで登壇実績があり難しい制度をわかりやすく伝えるセミナーには定評がある。また、金融系WEBサイトを新規で立ち上げ、企画から制作、運営まで一人で行い年間1,000万を超えるアクセスを集める人気サイトに育てるなど幅広く活躍している。

目次
閉じる