「今すぐできる外部環境分析 商圏分析の手法」を執筆しました。

2017-5-30

事業を計画する・始める・運営する場合、自分が商売をくり広げるエリアがどれだけの商業的なポテンシャルを持っているのかは、重要なポイントになります。たとえば計画レベルでも売上想定を行わなければ、事業を回す収益計画の立案や、計画を提示して行われる融資の要請も望めません。一方、商圏分析を含む外部環境分析に必要となるデータは多種あり、個人・中小企業でこれらを揃えるのは大変です。
しかし、幸いにして、ここ数年でいわゆる「ビッグデータ」と呼ばれるようなデータベースにあなたのPC上からアクセスして、個人レベルでも商圏分析を簡単に行えるWEBサービスなどが増えてきています。それらを中心に外部環境分析の手法を実践的にご紹介します。

1.外部環境分析の基本
1)外部環境分析がなぜ必要なのか?
2)外部環境分析の内容
3)外部環境分析範囲の検討
2.市場動向分析
1)人口の増減など
2)市場規模の分析
3)消費者調査
3.商圏の分析
1)商圏分析とは
2)商圏分析の考え方
4)商圏分析その1 (GoogleMyMaps)
5)商圏分析その2(jSTATMAP)
4.業界の分析
1)業界の動向
2)競合の分析
5.経営戦略への落とし込み
1)経営全般
2)経営理念
3)内部環境分析
4)ドメイン・経営戦略

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でsiru7をフォローしよう!

専門家にメールで相談しよう

相談回数無制限のメール相談サービスを利用して、困ったこと、悩んだことがあればすぐに専門家に相談できるようにしておきませんか?

メール相談サービス

関連記事



ブログランキング

ピックアップ記事

  1. 情報発信の重要性
    最近、WEBページ関連のご相談が増えてきました。そこでいつもお話させていただくのが「情報発信の重要性…
  2. アリエクスプレス
    アリババ(AliExpress)から無事に商品が到着しましたのでまとめてみます。…
  3. 省エネ
    補助の規模がかなり大きいことから毎回すごい人気のある省エネ補助金が新しくなりました。その新しい省エネ…
  4. 付加年金
    付加年金はあまり知られていない制度ですが本当にお得です。なんと2年で元が取れてしまうのです。…
  5. 企業型確定拠出年金
    私も加入申請しましたが、今年から個人型確定拠出年金(iDeCo)の加入できる範囲が大きく広がったこと…
  6. 法定福利費削減
    給料があがったのに手取りが減った・・・・このような経験がある方も多いのではないでしょうか?…
  7. 事業継承
    5月8日から「事業継承補助金」なる補助金が受付開始します。これは従来の「第二創業補助金」をリニュール…
  8. 携帯電話料金
    総務省の要請でスマホの一括0円や実質0円が1月末で消滅しました。なんでも調査機関まで置いて覆面調査ま…
ページ上部へ戻る