POSレジにも使える【業務改善助成金】平成29年度受付開始

給料アップ

前回お話した小規模事業持続化補助金キャリア助成金と比べるとあまり知られていませんが、条件さえクリアされているならかなり使えそうな助成金があります。それが業務改善助成金です。今回は業務改善助成金のお話をしたいとおもいます。

 

業務改善助成金とは


業務改善助成金

厚生労働省 業務改善助成金特設サイトより

業務改善助成金とは、中小企業や小規模事業者の生産性向上を支援することで、事業所内の最低賃金を引き上げるための制度です。

支給対象

支給対象となるのは事業場内の最低賃金が1,000円未満の中小企業、小規模事業者です。

 

支給の要件

支給の要件は3つあります。

1.事業実施計画を策定すること

(1) 賃金引上計画
 事業場内最低賃金を一定額 以上引き上げる計画。(就業規則等に規定)

(2) 業務改善計画
 生産性向上のための設備投資などの計画。

2.計画を実施すること

(1) 引上げ後の賃金額を支払うこと
 引上げ後の賃金額が、事業場内最低賃金になることが必要です。

(2) 生産性向上に資する機器・設備などを導入することにより業務改善を行い、その費用を支払うこと

ただし

ア 単なる経費削減のための経費
 イ 職場環境を改善するための経費
 ウ 通常の事業活動に伴う経費

は除きます。

3.解雇、賃金引下げ等の不交付事由がないこと など

つまり、解雇や賃金引き下げなどを行なっていない事業者が生産性向上と賃金引き上げの計画を立てて実行すると言うことです。

 

助成額

ちょっとややっこしいですがコースは全部で5つあります。共通なのは助成率です。助成率とは使った金額のどれだけもらえるかと言うことです。

助成率

7/10(常時使用する労働者が企業全体で30人以下の事業場は3/4)

生産性要件を満たした場合は3/4(常時使用する労働者が企業全体で30人以下の事業場は4/5)

他の補助金、助成金と比べても条件いいですね

助成の上限額

上限はコースによって変わってきます。

○事業場内最低賃金が750円未満の事業場:事業場内最低賃金の引き上げ額30円以上の場合50万円

○事業場内最低賃金が800円未満の事業場:事業場内最低賃金の引き上げ額40円以上の場合70万円

○事業場内最低賃金が1000円未満の事業場:事業場内最低賃金の引き上げ額60円以上の場合100万円

○事業場内最低賃金が800円以上1000円未満の事業場:事業場内最低賃金の引き上げ額90円以上の場合150万円

○事業場内最低賃金が800円以上1000円未満の事業場:事業場内最低賃金の引き上げ額120円以上の場合200万円

最高で200万まで助成されます。こちらも他の補助金、助成金と比べても条件いいですね。しかし、考えなけばならないのが助成金をもらえるのは一時ですが、最低賃金を引き上げれば今後その増加分の支払いが続くと言うことです。実際に生産性が向上するかどうかがポイントでしょうね。

 

何に使えるのか?

設備・機器の導入、教育訓練や経営コンサルティングなどのサービスが対象

具体的には導入例として下記が挙げられています。

・ POSレジシステム導入による在庫管理の短縮
 ・ リフト付き特殊車両の導入による送迎時間の短縮
 ・ 顧客・在庫・帳票管理システムの導入による業務の効率化
 ・ 専門家による業務フロー見直しによる顧客回転率の向上
 ・ 人材育成・教育訓練による業務の効率化

POSレジ導入としては軽減税率対策補助金があります。

こちらは補助率2/3で上限は一台あたり20万円、一事業所あたり200万円です。

助成率は業務改善助成金の方が高いですね。条件は厳しいですが・・・

 

業務改善助成金申請の流れ


申請は事前に労働局に事業改善計画と賃金引き上げ計画を記載した交付申請書を提出します。その後、交付決定がなされてから実際に生産性向上の機器やサービスを導入します。そして実際に事業場内の最低賃金を引き上げて事業実績報告書を提出すると助成金が交付されます。

基本的にどの助成金、補助金もそうですが助成、補助されるのは事後ですので資金繰りにはお気をつけください

業務改善助成金申請の流れ

厚生労働省 業務改善助成金特設サイトより

まとめ


計画が必要だったりでちょっと申請するのは大変そうだな・・・と思われる方も多いかもしれません。しかし、業務改善助成金は条件を満たせるならばお得な制度ですので該当される事業主様は一度検討してみるのも良いと思います。その際、下記の3点を総合的に考えてみると良いでしょう。

  • 実際に業務改善で生産性が向上するのかどうか
  • 最低賃金が上げることで従業員のモチベーションやモラールが上がるのか、採用に有利に働くのか(金銭によるモチベーションが上がるのは一時的と言われています。このお話はまだ今度したいと思います)
  • 最低賃金を上げたことによる人件費増

河合中小企業診断士・社会保険労務士事務所でもお手伝いできますので興味を持たれた方はお問い合わせください。

 

読んで頂きありがとうございます、最後に応援クリックを頂けると励みになりますm(__)m
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

にほんブログ村
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でsiru7をフォローしよう!

関連記事

河合正尚岐阜市の中小企業診断士・社会保険労務士

投稿者プロフィール

岐阜県・愛知県を中心に活動させていただいている経営コンサルタント(中小企業診断士・社会保険労務士)です。セミナーでは全国の商工会議所、商工会、中央会、法人会、各種団体、企業様などで、のべ500箇所以上、15,000人以上の皆様にお話をさせて頂いております。あと秋田県でセミナーさせていただくと全国制覇です。秋田のみなさまよろしくお願いいたします。

この著者の最新の記事

ピックアップ記事

  1. 少し前にもブログで書きましたが個人情報保護法が改正されます。 https://www.kawa…
  2. 統計ダッシュボード
    【統計ダッシュボード】オープン 総務省が「統計ダッシュボード」なるサイトを立ち上げまし…
  3. ケータイゲーム
    前回は出費の痛みを感じやすい業態としてガソリンスタンドを紹介しました。 出費の痛みを意識してみ…
  4. 詐欺
    Amazonマーケットプレイスで大規模な詐欺事件が発生しています。この詐欺の怖いところは自分が知らぬ…
  5. 電子申告
    プレミアム付き商品券活用セミナーのご依頼がありましたので、 今回はプレミアム商品券の取り扱いを…
  6. クレジットカードを
    前回は出費痛みを減らす一つ目の方法として セット販売をご紹介しました。 また 出費…
  7. 事故変
    先日、佐賀県でセミナー予定があったので、博多まで新幹線で行ったのですが、 大雨で博多から佐賀ま…
ページ上部へ戻る