社会保険労務士とは

社会保険労務士とは

社会保険労務士は、労働・社会保険に関する法律、人事・労務管理の専門家です。社会保険労務士の定義は「社会保険労務士法に基づき、厚生労働大臣が実施する国家試験である社会保険労務士試験に合格し、かつ、年以上の実務経験のある者で、全国社会保険労務士会連合会に備える社会保険労務士名簿に登録された者」と法律により定められています。




ピックアップ記事

  1. WEBページをリニューアルした記念にしばらく集中的にブログを更新していきます。まず、その第一…
  2. 法定福利費削減
    給料があがったのに手取りが減った・・・・このような経験がある方も多いのではな…
  3. アリババ(AliExpress)から無事に商品が到着しましたのでまとめてみます。到着までの時間…
  4. 付加年金
    確定拠出年金や国民年金基金、小規模企業共済、ふるさと納税、NISAなどお得な制度はたくさんあります。…
  5. LISA
    日本ではNISAや確定拠出年金という制度があります。また2018年からは積立NISAがはじまります。…
ページ上部へ戻る