中小企業診断士とは

中小企業診断士は、中小企業の経営課題に対応するための診断・助言を行う専門家です。「中小企業支援法」第11条に基づき、経済産業大臣が登録する経営コンサルタントとしては唯一の国家資格です。中小企業が抱える様々な課題に適切なコンサルティングを実施します。




 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でsiru7をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 紛争
    アリババ(AliExpress)から買ったものトラブル対応(紛争)届かない、動かない、壊れている等の…
  2. ガソリンは出費の痛み
    出費の痛みという考え方をご紹介しましょう。価格設定をする際にぜひ意識してほしい考え方です。お金を使う…
  3. 価格の重要性
    Mr.Childrenの新アルバム「REFLECTION」は新しい価格体系となっています。今回はこの…
  4. 従来の会計からクラウド会計へ
    クラウド会計のシェアを激しく争っているMFクラウドのマネーフォワードとfreeeの特許訴訟の第1審が…
  5. お金の精算
    舛添都知事の公私混同問題が連日ニュースを賑わしています。これは他人ごと、政治家だけの問題と考えている…
  6. ウォーキングデット
    アメリカで大人気のドラマ「ウォーキング・デッド」には人的資源管理的な要素が散りばめられています。今回…
  7. 省エネ
    補助の規模がかなり大きいことから毎回すごい人気のある省エネ補助金が新しくなりました。その新しい省エネ…
  8. 決算書をみる
    先ほどまで「決算書の読み方セミナー」の資料を作っていていました。決算書の読み方セミナーは結構な回数や…
ページ上部へ戻る